ミトコンドリア サプリ 不妊

ミトコンドリア サプリ 不妊

ミトコンドリア サプリ 不妊

 

ウォーターサーバー|放射能が不安な方へ、知っておきたい2つの事実
現在、各メーカーのウォーターサーバーからは、
放射性物質は検出されていません。

 

 

とはいっても、心配なので…

 

 

地下深くから採水している、メーカーを選ぶ

 

フクシマの原発事故が記憶に新しいですが、

 

実は

 

地表から離れるほど、
つまり、
地中深ければ深いほど、悪影響が及ぶのに膨大な時間が掛かります。

 

※富士山麓の地下273mなら、400年後に影響が及ぶとされています。

 

 

 

RO膜フィルターで、カットする

 

天然水にこだわらなければ、
RO水を利用するのが手っ取り早いです。

 

 

0.0001ミクロンの超微細なRO膜フィルターが、
放射性物質を徹底的に除去してくれます。

 

 

 

福島第一原発事故以来、放射能はかなりの人達の関心事となっていますね。

 

ウォーターサーバー各社も放射能の検査を行っているので、比較します。

 

 

 

フレシャス、アルピナ、アクアクララ、クリクラは毎月1回の検査で不検出。

 

クリティアは毎日!検査、不検出。

 

 

 

コスモウォーター、ブルーウォーター不検出(検査頻度不明)

 

ウォーターサーバーによって検査の頻度も違います。

 

 

 

天然水に多い地下水は放射能汚染の可能性は少ないようです。

 

水道水を濾過した水などはこまめな検査が必要でしょう。

 

 

 

ウォーターサーバーの放射能を比較する場合、原水が何かを頭に入れて、

 

検査内容・頻度をチェック、比較・検討をおすすめします。

 

 

ウォーターサーバーは安全!〜放射能検査で汚染の可能性はまずない

 

ウォーターサーバーは各社とも放射能の検査を行っており、

 

安全には細心の注意を払っており、放射能汚染の可能性はまずないと言えます。

 

 

 

ウォーターサーバーに使われるのは天然水とRO水ですが、

 

天然水は原発事故の放射能が影響する事はまず考えられない地下水。

 

 

 

RO水はNASA開発の特殊な逆浸透膜(RO膜)で放射能を除去できます。

 

ただ、それでも安全に万全を期したい向きには、

 

 

 

天然水をさらにRO膜で濾過しているアルピナウォーターや、

 

原発から遠い九州の天然水を選べるコスモウォーターなら、より安全かと思われます。

 

 

 

結論は、どのウォーターサーバーも安全性は高いです。

 

 

 

ウォーターサーバーの水は、放射能の影響を受けているのでしょうか。
心配なので記載しておきます。

 

天然水は地下から汲み上げます。
放射能の汚染の状況は!?

 

原発事故以降、放射能の心配は生活の隅々にまで及び、

 

以前から塩素の問題等あった水道水は飲用水としての信用を失墜させ、

 

 

 

ミネラルウォーターも安全性に疑問が持たれる昨今ですが、

 

ウォーターサーバーの水にも、本当に安全?との視線が向けられています。

 

 

 

安全だと思っていた原発がメルトダウンを起こしたのですから、

 

何事にも心配し過ぎ、と言う事はないような気もします。

 

 

 

ウォーターサーバー、特に天然水は、もともと国内にある水。

 

放射能汚染されているのでは?と心配になっても不思議ではありません。

 

 

 

ただウォーターサーバーに使うような天然水は地下に何百年もあった水。

 

長い年月を掛けて自然濾過された水で、放射能汚染の心配はまずないとの事。

 

dha 葉酸
妊娠する方法
エステ お試し